佐倉の家



南面が幅員16Mの道路に接する大変陽当たりの良い立地条件の敷地のため、屋根面に通気層をとり太陽光によって暖められた空気を室内へ取り込む設備を設けたエコ住宅。
建物の配置は周囲からのプライバシーを確保するために中庭型の構成になっています。
1階は家族全員が集うLDKとご主人のための書斎、中庭に面して親夫婦のスペースを確保。
2階は夫婦と子供の寝室、次の間付きの客間があります。

「玄関アプローチ」
前面道路から玄関までの導入部で期待感を高める大切な空間。
また、沿道を行き交う人々にも四季の変化や落ち着いた雰囲気を提供する大切な空間。

「1階玄関」
欄間から見える先には子供室があり、開放感のなる明るい空間になります。

「1階居間・食堂」
二層分の吹抜空間で、上部にあるトップライトの効果で明るい空間です。

「2階子供室」
1階居間・食堂に面して設けたので、子供達の気配を感じることができます。

「1階居間・食堂」
正面白い壁の右側に玄関、左側に書斎があり、居間・食堂からそれぞれの気配を感じることができます。

「1階居間・食堂」
右側の窓は、中庭に面して設けており、中庭をアウトドアリビングとして利用することもできます。

「2階客間」
広縁と繋がったR天井は部屋に広がりを与え、家族にとっての大切な場所というイメージを与えます。

「階段上部トップライト」

「1、2階平面図」

建物データ

所在地 千葉県佐倉市
用途 二世帯住宅
構造 木造在来軸組工法、一部鉄骨造
建築面積 169.56㎡(51.29坪)
延床面積 244.04㎡(73.82坪)
竣工
設計者 山本・堀アーキテクツ|五十嵐賢治
施工 葛西建設株式会社
  • 戻る
  • 建物傾向質問回答集を見る 設計者詳細を見る
ご利用案内
  • サービス概要
  • 探したい方へ
  • 設計者の方へ
  • 工務店の方へ
  • FAQ
  • お問合せ
マイページマイページとは?
ログイン
登録済みの方はこちらからログインできます。
  • ログイン


新規登録
新規登録
新規登録
新規登録
※登録は無料です
SSL
sslcertificate