コーナーウィンドウのあるアパートメントハウス



船橋市に計画した木造2階建の単身者を対象とした集合住宅の建替計画です。

敷地南側に隣地の建物が迫っているため、一般的な集合住宅に見られる画一的な南面開口・北側廊下の構成から脱却し、敢えて南面の開口は閉じ、敷地周辺の各角地に開かれた緑の景観を採り入れるため、コーナーに大きな開口を設け、ワンルームながら、開放的な居心地の良いスペースを創造しました。

建物の外観は内部空間のコンセプトを明快に表すため、独立壁で挟まれたスリット状のコーナー開口のみで構成し、寄棟形状の屋根を中央の外部共用エントランス部分でニ分割されたシンプルかつモダンな建築デザインとしました。

敷地北東コーナー建物外観

東側建物外観

南東側建物外観

玄関ホール外観

玄関ホール外部階段

2階玄関ホール外部吹抜

住戸1タイプ窓側を見る

住戸2タイプ窓側を見る

住戸3タイプ洋室

建物データ

所在地 千葉県船橋市
用途 集合住宅
構造 木造軸組工法
建築面積 71.00㎡
延床面積 142.00㎡
竣工 2010年 2月
設計者 SO建築設計
施工 株式会社 小野瀬工務店

おすすめ情報

工種 使用部位・おすすめ理由など 名称・品名等 会社名
特殊金物 バルコニー目隠し手摺 ブロードステージA型 間柱隠しパンチング (株)LIXIL
  • 戻る
  • 建物傾向質問回答集を見る 設計者詳細を見る
ご利用案内
  • サービス概要
  • 探したい方へ
  • 設計者の方へ
  • 工務店の方へ
  • FAQ
  • お問合せ
マイページマイページとは?
ログイン
登録済みの方はこちらからログインできます。
  • ログイン


新規登録
新規登録
新規登録
新規登録
※登録は無料です
SSL
sslcertificate