UHN



バイクのインナーガレージとスキップフロアの住宅です。敷地は前面道路から1m弱高い土地でした。バイクや車の寄り付く範囲を必要最小限に切り土し、奥は既存のままの高さとしました。内部の床は造成の状態に合わせてスキップフロアとなり、建物の断面はそれぞれの部屋が半階ずれた構成です。そのずれた部分を開放的にすることで、人の気配や空気、光が部屋全体にまわりやすくなっています。

前面道路アプローチからの外観

バイクガレージの奥はスキップアップしたリビング空間。リビングからは見えない床下に工具等の備品棚をつくっています。

2階個室の突出し障子を開けると空気が家全体をまわっていきます。

インナーガレージとリビング、ダイニング、キッチン、2階の空間がやわらかくおおらかにつながります。

リビングからは見下ろしたアングルでバイクが見えます。

2階の個室。ハイサイドライトからの日差しが障子を介して、1階まで間接的にやわらかく届きます。

建物データ

所在地 福岡県
用途 住宅
構造 木造
建築面積 22坪
延床面積 32坪
竣工 2009年6月
設計者 池下成次建築設計室
施工 株式会社 松尾組
  • 戻る
  • 建物傾向質問回答集を見る 設計者詳細を見る
ご利用案内
  • サービス概要
  • 探したい方へ
  • 設計者の方へ
  • 工務店の方へ
  • FAQ
  • お問合せ
マイページマイページとは?
ログイン
登録済みの方はこちらからログインできます。
  • ログイン


新規登録
新規登録
新規登録
新規登録
※登録は無料です
SSL
sslcertificate