ギャラリーのある家



大阪府東大阪市。建売住宅や工場などが建並ぶ住宅地域に建つ敷地15坪建坪9坪の狭小住宅。1階のエントランスと一体のギャラリーは外とのコミュニケーションスペースとして活用している。2階は機能的にまとめられたLDK。3階はベッドスペース。そしてロフトはキャットウォークをブックッスペースに有効に利用したアトリエ。狭いながらも機能的にコンパクトにまとめた多目的狭小住宅。


サッシを開放して、路地を内外一体としたギャラリー空間。

踏み板だけのシンプルな階段。

狭いながらも開放的な2階のLDK。

キャットウォークのブックスペースが狭さの有効利用になっている無駄のないアトリエ。

建物全景。

建物データ

所在地 大阪府東大阪市
用途 個人住宅
構造 鉄骨造3階建て
建築面積 31.3 ㎡
延床面積 93.18 ㎡
竣工 2006年12月
設計者 SADO(サドゥー) 東正二
施工 山陽建設工業株式会社
  • 戻る
  • 建物傾向質問回答集を見る 設計者詳細を見る
ご利用案内
  • サービス概要
  • 探したい方へ
  • 設計者の方へ
  • 工務店の方へ
  • FAQ
  • お問合せ
マイページマイページとは?
ログイン
登録済みの方はこちらからログインできます。
  • ログイン


新規登録
新規登録
新規登録
新規登録
※登録は無料です
SSL
sslcertificate