K-HOUSE



コンクリート擁壁とラムダサイディングの構成
施主の希望;打ち放しコンクリートのイメージを在来木造で実現したい

ルトインガレージ屋根越しにバルコニー見上げ
バルコニー手摺はスチールH型鋼にポリカーボネイト格子嵌込み

ガレージ壁面を柱状にし、リズムを演出
ガレージ内壁面およびバルコニー掘込外壁面にブルー塗装を施し建物構成を強調

建物データ

所在地 東京都杉並区
用途 専用住宅
構造 在来木造
建築面積 70.02
延床面積 103
竣工 2000
設計者 正本設計工房 一級建築士事務所
施工 株式会社 近藤建設
  • 戻る
  • 建物傾向質問回答集を見る 設計者詳細を見る
ご利用案内
  • サービス概要
  • 探したい方へ
  • 設計者の方へ
  • 工務店の方へ
  • FAQ
  • お問合せ
マイページマイページとは?
ログイン
登録済みの方はこちらからログインできます。
  • ログイン


新規登録
新規登録
新規登録
新規登録
※登録は無料です
SSL
sslcertificate