明石南の家



敷地は仙台市郊外に位置し、閑静ではあるが画一的な家並みが広がる新興住宅地にあります。幸いやや広めに区画割りされているため、本計画では周囲と視覚的、感覚的な距離を適切に確保することを考え、緑の中に白いコンパクトな箱が埋まるように建物のボリュームや樹木選定に配慮したデザインとしました。
東西南北全てに窓を設けたリビングからは、爽やかな風とともに、四季折々の庭木を楽しむことが出来ます。仕上材や造作家具の素材にもこだわり、上質な空気感を追求しています。

広いLDKと和室が一体となり、親が家事をしながらでも、目の届く範囲で伸び伸びと小さな子供を遊ばせておくことができる。

このLDKは高い天井と大きな窓、デッキテラスで開放感を持たせながら、落ち着いたしつらえとしている。

重心の低い開口で、裏庭だけを効果的に切り取った和室コーナー。

人を迎え入れる場所として、明るくシンプルなデザインとした玄関。

LDKの落ち着いた雰囲気に合わせて当社がデザインした、シンプルなオリジナルキッチン。

常緑樹と落葉樹をバランスよく配置したエントランスアプローチ。

建物データ

所在地 宮城県仙台市泉区
用途 個人住宅
構造 木造軸組工法
建築面積 85㎡
延床面積 127㎡
竣工 2010年7月
設計者 ブレッツァ・アーキテクツ
施工 (株)伊藤工務店
  • 戻る
  • 建物傾向質問回答集を見る 設計者詳細を見る
ご利用案内
  • サービス概要
  • 探したい方へ
  • 設計者の方へ
  • 工務店の方へ
  • FAQ
  • お問合せ
マイページマイページとは?
ログイン
登録済みの方はこちらからログインできます。
  • ログイン


新規登録
新規登録
新規登録
新規登録
※登録は無料です
SSL
sslcertificate