Kamura Home



小さいながらも、良質な素材にこだわり、
長寿命を目指した独立住居のリフォームです。

重厚な玄関扉やダイニングテーブルに無垢材を使用し、
オリジナルデザインでまとめています。


*枠に刻まれたスリットは「郵便受け」で、屋内側から取り出せます。

ダイニングキッチンです。

もともと台所と居間に分かれていた2室を1室にまとめ、大きなダイニングキッチンにしつらえました。

ダイニングテーブルはオリジナルデザインで制作しました。通常のテーブルよりもゆったりとしたスケールで出来ています。アーム(肘掛け)付きの幅広チェアでも、すっきりと納まります。

既存の壁材をそのまま利用しています。

普通のベニアですが、突き板の素材は「チーク」です。昔のベニアは現在のベニアに比べて1層が厚く触り心地も安っぽく感じられません。何もかも壊してしまうリフォームよりも、残す価値があるモノは残す…こういう考え方も大切かと思います。

オリジナルキッチンです。

左に見えるボックスが、
郵便受けの取り出し口です。

ダイニングから、穏やかな蓮池を望めます。

建物データ

所在地 広島県福山市
用途 住居
構造 木造:在来工法
建築面積
延床面積
竣工
設計者
施工
  • 戻る
  • 建物傾向質問回答集を見る 設計者詳細を見る
ご利用案内
  • サービス概要
  • 探したい方へ
  • 設計者の方へ
  • 工務店の方へ
  • FAQ
  • お問合せ
マイページマイページとは?
ログイン
登録済みの方はこちらからログインできます。
  • ログイン


新規登録
新規登録
新規登録
新規登録
※登録は無料です
SSL
sslcertificate