SANPOハウス



公園に 5個ほど 四角いブースを ランダムに置いてみるとしましょう
 
ブースは それぞれ リビング バス 寝室 トイレ アトリエ など 目的が与えられていて 
それは 住宅の要素の一つ一つだと考えください。
 
そんな公園に置かれた5つのブースで生活すると リビングからバスルームまでの移動や 寝室からトイレまでの移動など
ブース間の移動には、公園という外部空間を通ることになるのですが、 室内から抜け出して 外の空気に触れた その時に
太陽の暖かさや 風の爽やかさ 時には 雨の水々しさを 感じる事ができるでしょう。。
 
自然を肌で感じる瞬間です
このような住空間を 私は 屋外散歩系住宅と 名づけています。
漢字ばかりで難しいので オープンエアな住宅と時々言ったりします。
 
このSANPOハウスは 上に書いた公園内で住宅の要素間を散歩するイメージを
都会の狭小地に積み上げ構成し 完成しました。

家の中に入ったかな?っと思って2階に上がると 思いっきり屋外テラスに出てきます
もちろん リビング バスと言った 住要素間の移動には 必ず外を通らなければなりません。
 
壁と屋根で覆われた所で過ごし続けるより 外の空気を感じて過ごす
そして、暑さ寒さを認識し 四季を味わいながら 家で過ごしてみたい。
そう考えながら つくった 住宅 です

建物データ

所在地 大阪市
用途
構造
建築面積
延床面積
竣工
設計者
施工
  • 戻る
  • 建物傾向質問回答集を見る 設計者詳細を見る
ご利用案内
  • サービス概要
  • 探したい方へ
  • 設計者の方へ
  • 工務店の方へ
  • FAQ
  • お問合せ
マイページマイページとは?
ログイン
登録済みの方はこちらからログインできます。
  • ログイン


新規登録
新規登録
新規登録
新規登録
※登録は無料です
SSL
sslcertificate