群馬県伊勢崎市の住宅 『place』



『光の降りそそぐ白の水周り空間』

-ご出産をきっかけに実家に戻る若夫婦のための増築計画-


築10年の離れをベースに、その1室をリビングダイニングとした対面式キッチン・トイレ・洗面・浴室の設置が施主夫婦の希望でした。

増築に用意されたのは離れの北側2m程の、雑木に囲まれうっそうとした土地。

そこに1間(畳の長手方向=約1.8m)幅の建築をできるだけ背を伸ばして置く計画としました。

天井を高くする事で狭さを感じなくする効果がありますが、今回のケースでは南の既存離れの傾斜屋根よりも高い位置に天窓が設置できるようになるため、北側でも光の溢れる水周り空間を作り出すことが可能となりました。

内外装共に白で統一し、外部は辺りを明るく、内部は天窓からの光を増幅してくれます。そしてそこに置かれた奥様ご要望の濃茶の家具がアクセントとして働き、空間を引き締めてくれています。


studio LOOP (ホワイト) と、施主夫婦 (ダークブラウン) が綺麗に融合した、そんなリフォームプロジェクトです。

詳細はHPをご覧ください → http://www.studioloop.net/place.html

キッチン空間

北西という日当りの悪い位置でも天窓から光を取入れ、光の反射率が100%に近い白のクロスを使うことでこんなに明るい空間になります。

リビングダイニング空間

キッチンからリビングダイニングをみた写真です。ホワイトの空間に塗装し直した濃茶のサッシがとても映えます。窓の先には綺麗に手入れされた庭を見ることができます。

トイレBOX上部空間

バスルーム・洗面室空間

日が落ちてから撮影した写真です。照明の計画や洗面台の器具にちょっと気を使うだけでこんな素敵な空間になります。施主さんも思い切って選んだクリアガラスの浴室は大満足されています。

トイレ空間

白い空間の中に浮かび上がるように置かれた「トイレの箱」です。お金を掛けずに色を変えただけでインテリア性がグンと上がります。濃茶は高級感も抜群です。

トイレ内部空間

トイレに座った状態の写真です。左(北側)の縦長の滑り出し窓から漏れる淡い光が間接照明のような役割を果たしてくれます。ホントにちょっとしたことですがオシャレなお店のトイレに大変身です。

外観写真1

外観写真2 (建物北東より)

外観写真3 (建物北西より)

建物データ

所在地 群馬県伊勢崎市
用途 戸建住宅
構造 木造
建築面積 92.94㎡ (28坪)
延床面積 92.94㎡ (28坪)
竣工 2010年2月
設計者 studioLOOP建築設計事務所
施工
  • 戻る
  • 建物傾向質問回答集を見る 設計者詳細を見る
ご利用案内
  • サービス概要
  • 探したい方へ
  • 設計者の方へ
  • 工務店の方へ
  • FAQ
  • お問合せ
マイページマイページとは?
ログイン
登録済みの方はこちらからログインできます。
  • ログイン


新規登録
新規登録
新規登録
新規登録
※登録は無料です
SSL
sslcertificate